子供のトイレトレーニングの思い出、強烈エピソードを集めました!

トイレにまつわるエトセトラ・・・。

息子のパンツを毎日何枚も洗濯しました

| 0件のコメント

私の息子は二歳半の時から、オムツを外すためにトイレトレーニングをしていました。最初はなかなかうまくいかずにおしっこやうんちを漏らしてしまい、毎日息子のパンツを洗濯して、多い日には一日に10枚くらいはパンツを洗濯していました。

私は今はトイレをすることができなくても、いつかはオムツも取れていくと信じて、根気強くトイレトレーニングを続けました。私は一度決めたら、もう昼間にオムツをつけたくなかったので、出かけた先でもオムツではなくてパンツを履かせていました。

でも家のトイレでもまだ完ぺきにトイレでおしっこが出来てないのに、出かけた先のお店では出来るわけがないと思いました。お店に連れて行っても、当然のようにおしっこを漏らしてしまって、床がおしっこで水溜りのようになってしまったこともありました。私はとても恥ずかしくなって、お店の人に謝りました。それでも私は諦めないで、トイレトレーニングを続けました。

おしっこが上手にトイレで出来たらシールを貼って、ご褒美シールをあげるということもやってみました。そうすると、息子はおしっこをトイレでするとシールがもらえると喜んで、頑張ってトイレでおしっこをするようになりました。

そしておしっこは完ぺきにトイレでできるようになったのですが、うんちの方がまだトイレでは出来ませんでした。私はおしっこがトイレで出来てもうんちはまだできないのかとガッカリしてしまって、またパンツを毎日洗濯する日々が続いていきました。

コメントを残す

必須欄は * がついています